請願... 未公開エリア開拓情報

07.04.2017 Trackback:0Comment:0
 日之影のクライミング・ボルダリングを大きく支援して
頂いています、日之影町役場の町長をはじめご担当の皆様に、
今回新たに公開を予定しています、
煤市地区 仮称"梅の木峠ボルダーエリア"までの林業道路を
町道化、そして道路整備の嘆願を、
町議員に立ち会い頂き、
(町議員はこの件で、事前に現地の立ち会い視察や
ボルダリング説明会にもお越し頂きました。) 
地元の有志見立地区ボルダリング支援会の方々と共に、
日之影ボルダーサイト代表として、
このエリアの価値を説明する為に行って参りました。

町長以下各ご担当の方々も善処頂ける旨、ご理解頂きました。

事は大きく全てが完全な形で公開日迄に出来る事では
ないのですが、公開後の永年の利用を見越して、
出来るだけの努力を、
日之影町役場、地元の有志 見立地区ボルダリング支援会の方々、
地元煤市地区の地権者の皆様と力をあわせて行っております。

全てがボランティアのご好意です。

このご好意は、私たちボルダリング愛好者がこの地を訪れる
ことで、交流人口の増加が望まれるからでもあります。
交流する事で、地域に少しでも喜ばれるなら、
小さな事でも大切にしたいと思います。
どうかイベントの際には、
是非、感謝の意味も込めてお越しいただく事を切に願います。

この煤市地区 仮称"梅の木峠ボルダーエリア"公開イベントは

8月26日(土曜日)〜27日(日曜日)
を予定しております。

詳しくはまた後日詳細決定次第、告知致します。

S__22437936.jpg 

S__22437937.jpg

S__22437935.jpg


公開予定の煤市地区 仮称"梅の木峠ボルダーエリア"の現在...
全を地元の有志 見立地区ボルダリング支援会の皆様が行って頂いています。

ダート道に重機を入れ、硬め、岩を撤去し、水切りを入れています。
IMG_1772.jpg IMG_2810.jpg


エリアの真横の峠に広い駐車場を作り、整備しています。IMG_2823.jpg
S__22437909_20170704191107ba8.jpgS__22437912_201707041912395f1.jpg

公開の岩の葛を取り、下草を刈って登れる状態だけにしています。IMG_2814.jpgIMG_2842.jpgIMG_2841.jpg
S__22437924.jpg 
IMG_2821_20170704194044f85.jpg 
S__22437892.jpg


エリアは広大で見えない林の中も沢山のボルダーが眠っています。
まだまだ作業は続きます....





 

アプローチ工事のお知らせ!! 未公開エリア開拓情報

02.14.2017 Trackback:0Comment:0
以前より、懸案でありました、アプローチの整備の許可と実行が決定されました。
日之影ボルダーを愛用して頂く皆様に、非常に使い勝手が良くなります。
日之影町役場 地域振興課のご尽力のもと、日之影町地域振興の為に実施されます。
工事期間中でもエリアへのアプローチは出来ます!!
(使用不可の期間を除く)
工事期間 2月15日(水曜日)より3月10日(金曜日)
2/14連絡が有り2月20日(月曜日)より開始になります。
作業時間は平日8時〜17時
*使用不可の期間は、コンクリート打設後の数日間です。
 工事進行状況によりますので、使用不可期間の期日が
 決まり次第お知らせ致します。

工事内容
 1.仲組上流エリア、ワープゾーンエリア
  降り口のアプローチコンクリート舗装
  鉄骨階段の設置
  降り口工事


仲組上流エリア・ワープゾーンエリア6号線側降り口
⑥仲組上流エリア−2 のコピー 

この降り口に、踏み段をコンクリート打設し、降り道にはコンクリート舗装されます。
⑥仲組上流エリア−4 

現在の木梯子から鉄骨の階段に変更されます。
⑥仲組上流エリア−5 

*鉄骨階段イメージ写真
こういう鉄骨の階段になります。片側手摺です。
道整備の内容 


2.エンドゾーンエリア
 降り口からアプローチの道の整備、舗装、手摺の設置
 鉄骨の階段の設置
降り口工事 のコピー
エンドゾーン降り口(現在は6号線側のみです。)
⑤エンドゾーンエリア−2 

階段下よりアプローチを舗装されます。
⑤エンドゾーンエリア−3

急勾配のアプローチ道はコンクリート階段になります。
2~3m於きに杭打ちチェーンもしくはロープのガイドが付きます。
⑤エンドゾーンエリア−4

ガレ場も整備舗装の予定です。
⑤エンドゾーンエリア−7 

現在の木梯子から鉄骨の階段になります。
上流側に手摺が付き前向きで降りれます。*掲載の鉄骨階段イメージ写真参照下さい。
⑤エンドゾーンエリア−6

降りた先は現在のままですが、降り易く握り易いロープが現在付いています。
⑤エンドゾーンエリア−8 

14590482_695464117286360_1889382575195431963_n.jpg 


*どちらの工事に関しても、見立の自然景観に違和感が無い様
 配慮して工事して頂きます。

暖かいシーズンに向けて、是非ご利用おねがします。







開拓中のエリアについてのインフォメーション 未公開エリア開拓情報

01.15.2015 Trackback:0Comment:0


現在........

EX-TOPエリアより上流の英国館に向かい2km先の
神太郎水天宮の下の巨石エリア...仮称水天宮エリアを
数年前より保全してThe GARDENエリア後に開拓を進行しております。
仲組公民館より少し離れており、最後の見立上流の巨石ゾーンです。
水天宮より100m先に地元の方が呼ぶテーブル岩(写真下2枚)も含めたエリアです。
それほど大きなエリアでは有りませんが、石の大きさといい傾斜といい
理想的なものが揃っています、30~個ぐらいの岩数はどれも贅沢なラインです!
公開までしばらくお待ち下さい。


改めて、お願いの確認ですが....
ローカルがトライ中のプロジェクトはその旨解る様にしております。
完成まで、少し見守って下さい。
下地、降り口整備や岩掃除、ホールドの安全性も確認も含めての事です。
(XマークやPROJECTもしくはP表記、ロ−カルトライ中表記などなど...)

公開のトポにPROJECT表記しているものはオープンです!!
どなたでもトライして下さい。
その他、公開エリアに関しての未表記のニューライン,SDスタート
バリエーションなどもオープンです!
登られましたら、メールで連絡頂くと有り難く公開させて頂きます。
もし、不明や疑問な点、ライン、岩などありましたら、事前に連絡頂くと助かります。
メールやFBメッセージ...で是非コミュニケーションとりましょう!!
IMG_0337.jpg

IMG_0331.jpg

IMG_0339.jpg

IMG_0342.jpg
IMG_0338.jpg

DSC_0955.jpg

IMG_0344.jpg